ツアー仲間がスポーツの話題で盛り上がった事

3日間の団体旅行で盛り上がった事があった。(名古屋発のツアー)

時あたかも日本シリーズ。
13日は福岡ヤフードームでの第2戦を熊本内牧温泉(温泉だけが取り柄だった)部屋で観戦。
源泉かけ流し

しかし自分は生中2杯で酔っ払い、同点になったところまでしか知らなかった。


翌朝出発のバス内は「すごいなあ」「こりゃ今年はいけるぞ」と喜びの声があがって和やかになった。

霧で何も見えない草千里。
霧の草千里

パンフレットのままの高千穂峡と真名井の滝。
高千穂峡
真名井の滝


2日目の宿は宮崎シーガイアのシェラトンの隣のホテル。

私服だが学生さんらしい子達が沢山居る。
食事もバラバラにしているし、なんだろうと思っていた。
ロビーの横へ脚立を持って来て紙を貼っている。
今週はここでダンロップフェニックストーナメントが行なわれるので出場者名を貼り出し、ここへ毎日成績を書き込むのだと分かった。
そうか、彼らはお手伝いのアルバイトなのだろう。
ダンロップトーナメント

ここでバス仲間が盛り上がった。
中島や尾崎など超がつくベテランや、アマで優勝したばかりの松山などを指差し、過去のここでの優勝者の話など詳しい人が色々薀蓄を傾ける。
時ならぬゴルフ談義も目の前のコースで行なわれる事でちょっと興奮気味だ。
シェラトン(43階建てのホテル)には選手たちもチェックインしているとかの情報によりワクワクして話がはずむ。


そして、極めつけの一体感は福岡空港において。

午後7時の飛行機で帰る予定が機体のやりくりとやらで最初は35分遅れと言っていた。
その後45分遅れになるという。
午後6時ごろに空港に着いているからうんざりだと思ったが
「そうだ!今日は名古屋で野球をやっている。チェックインしてゲート前で野球を見よう!」
と決定し、缶ビールやちょっとした食べ物を買ってきて大画面の前へ陣取ってドラゴンズの応援とあいなった。

我々と同じ考えの人も次々と来て、応援団が出来て盛り上がった。
ビールの追加もすぐそこの売店で買えるし、トイレもすぐそこなので安心して宴会となった。

試合の方は点が取れずに残念な途中で案内があり機上の人になった。




名古屋へ帰ったドラゴンズは1勝も出来ずに王手をかけられて再び敵地へ。
ゴルフは昨年の優勝者の池田勇太や尾崎将司が予選落ちだそうな。

neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.