いいにおいに吸い寄せられるのは・・・

この頃真面目に出汁をとっている。

煮干と昆布とかつおぶし。水はアルカリイオン水。
ドラックストアに備え付けの営業用アルカリイオン水。容器を買って後はその容器で何度でも汲んでよろしいという物。
酸素水とかアルカリイオン水とか余り関心はないのだが、スポーツクラブのすぐ隣にあるので便利だからと試している水である。
コーヒーやお茶・炊飯の水くらいしか使っていなかったが知り合いが「この水でだし汁を作って置けば冷蔵庫で3日間は保つ。それ以上残っていたらもう一度火を入れれば大丈夫」だと教えてくれた。

やってみようかな?と味噌汁や煮物用に出汁をとっているのだ。

但し、保存の容器は野菜ジュースのペットボトルで、先だってのようにヘチマ水など間違えそうで危ない面もある。(冷たいお茶もこの容器)
ペットボトル大活躍

彼女が言うには「煮干はもう一度天日で干すといいよ」と。

晴天であるからネットに入れて物干し竿にぶら下げた。
においにつられて猫が来た。物欲しげに下から眺めていた。
次に見た時には・・・  残念!取れない。
煮干です  狙っているのは 
  

取られない事を確認して外出し、帰宅して玄関を開けたら何やらいいにおいがする。
においの元へ吸い寄せられるように行ってみれば旦那さんの料理が出来上がっていた。
「お茶と間違えんといてね。出汁はここへ置いとくでね」と言ったのを覚えていてちゃんと使ったそうだ。
感心!感心!

イカと里芋の煮つけ。ごっつあんです!

イカと里芋の煮つけ

外の猫も家のnekoもいいにおいに引き寄せられたのであった。

neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.