身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

雨が降ったので

2
0
天気予報どおりに雨が降った。

畑の耕しには絶好なのでホームセンターへ行き、堆肥や石灰や種まき用土を買って来た。
(アッシー君が居なかったらこういう重たい物の買物は出来ない)
アファームというダニやアザミウマに効く薬を教えて貰ったので探したらあったが、あまりにも高価(2000円以上した)ので断念した。
そうでなくてもあれやこれやで1万円近く出費した。
趣味の農芸なのだからと自分を納得させる。

冷蔵庫内の残り種を確認した。

今から蒔けるものをピックアップ。
去年の種

大根はもうちょっと後でも良いが、気温も少しは下がるそうだから「インゲン」をまず蒔くとしよう。

何をおいても耕しが一番最初。
堆肥を撒いて化成肥料とボカシ肥料を1:3の割合で混ぜた物をばらまいてからスコップで起こす。
狭い畑でも、滴る汗で目もショボショボとし、腰も心配だから気をつけながら少しずつ進めることによう。



2 Comments

There are no comments yet.

みよ

No title

インゲンは私も蒔きました。2,3回に分けて蒔こうと思っています。(春蒔きが全く駄目だったので、春の仇は秋まきで。

白菜は虫とりが大変なので最近は作っていません。基本的には薬は使用しない主義?どこかからもらえるのを待っています(人の褌で相撲を取る式?)又は買ってきます。でも5,6株作ってみたい気もします。誰か苗が余ったら頂けると嬉しです。

大根はこの他、方領大根(葉っぱが柔らかい)、葉大根(春先に葉っぱを食べる)、二十日大根(nekoさんのブログを見て)蒔きました。もう葉っぱが5センチくらいです。

種によっては一袋買うと多すぎるのがありますね。

  • 2011/08/20 (Sat) 11:02
  • REPLY

neko

Re: No title

みよさん
インゲン、まだ蒔いてません。
遅く蒔くのならツルなしを蒔いて寒さが来たらトンネルを掛けてやると遅くまで収穫できます。
実験済みです。

私は無農薬で野菜は無理だと割り切っています。
高齢者だけなのでこんな事を言っていられるのですが・・・