花カボチャとパッションフルーツの実!

苗を貰って植えた「花カボチャ」。
沢山の花と実が付きだして、コリャ一体全体どれだけ採れるのだろうと心配したほどだった。
(食べられなくて観賞用だと言うことだったので)

しかし、長雨が続いたらあっという間に枯れてしまい最初に結実した物だけが辛うじて姿かたちを留めていた。
こんな面白い形なのだがもっと大きくなるのかどうかが分からない。
花かぼちゃ


もう一つの実はパッションフルーツである。
たまたま「開花から何日くらいで食べられるようになるのだったか?」と調べた。

60日から70日で自然に落果する。それを最低一週間は食べずに置いた方がいいとあった。
また、鉢植えは水を切らなさい事が肝要とも書かれていた。

一番最初の開花日が6月17日だったからもう少ししたら色づくかもしれないと、水遣りに行ったら何とコロリと落ちていた。
パッション果実第1号50g

丁度鶏卵くらいの大きさで重さを量ったら50gだった。
2日後にはこんな風に色づいてきた。
2日後の色づき具合


日をおかず、次々と開花していたのでこれからが楽しみである。
蔓がぐんぐん伸びてきているので、グリーンカーテンの方はそのままに伸ばし、もう一鉢のほうの蔓で挿し木をしてみようと思う。
上手くついたら来年用の苗として冬越しさせたいものである。

neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.