幼き子(?)たち

夏野菜の花が咲き、幼い果が見え出した。
野菜を育てていて一番楽しい時かもしれない。
毎日眺めて「昨日より大きくなった!」などと幼い子どもを見るように眺めて楽しむ。

幼き子たち

サツキが五月晴れの空に映えている。

サツキ満開



HPトップの花。毎年同じものしかないのだが5月分をアップした。

         クリックで飛びます。



neko
Posted byneko

Comments 9

There are no comments yet.

みよ  

No title

二十日大根の種
 種ができるまでほっておいたのですね。又蒔けますね。

2011/06/08 (Wed) 12:47

neko  

Re: No title

みよさん こんばんは。

そうなのです。
また蒔いて食べます。
失敗が少なくて私向きの野菜です。

クミエ  

トマトの肥料やりは?

nekoさん、こんばんわ。
クミエです。
また、お邪魔いたしました。

クミエの畑でも20日大根を育てています。
育てやすく、酢漬け、サラダにと、おいしくて大好きです。
青首大根もすごく大きくなってきました。
小松菜・ニンニク・玉ねぎも収穫時期です。

その他、トマト・ナス・ピーマン・甘長唐辛子・シシトウ・スイカ・トウモロコシ・エダマメ・ブロッコリ・ショウガ・ミョーガ・にんじん・サトイモ・サツマイモ。
野菜の学校のようで、皆かわいくて、毎日声をかけています。

nekoさんのおっしゃるとおり「幼き子」のようてす。

クミエの心配はトマト。
自根苗ですが、肥料が均一でないのか、茎が太くなって下段の実付きが悪いように思います。

nekoさんは、トマトの肥料やりはどんなふうになさっているのですか?

ご経験からのアドバイス、野菜教室一年生のクミエにご教示願えれば、とってもうれしいです。

2011/06/09 (Thu) 22:01

neko  

Re: トマトの肥料やりは?

クミエさん こんばんは。

いやあ、先輩!たくさんの野菜を作っておられますねえ。
私はほんの趣味の農芸なのですよ。

トマトは普通の大玉は何度挑戦しても失敗なので、ここ数年は中玉かミニしか作ってません。
肥料といっても特別な物はなく、米糠と油かすで作ったぼかし肥料なるものを元肥にしてあるだけです。
同じタキイの「フルティカ」の接木と自根を1本ずつ。
成績は如何に?と試しています。
また欲張りというかケチとなので脇芽を挿し、根が出てきたので畑のすみへ植えました。

少しでも収穫できたら大儲け!と思っています。

クミエ  

トマト・トマト・トマト

nekoさん、こんばんわ。
クミエです。
またまた、勝手にお邪魔してすみません。

ご返事、ありがとうございました。感謝いたします。

クミエは、年はいっぱい重ねていますが、野菜作りは約3年目の若葉マークで、あれこれ考え、試しては、失敗を重ねています。

「トマトの肥料」
米糠・・・今年、クミエもJAのゼロ円米糠が元肥の大半です。それに乾燥鶏糞やら冬野菜のくずを深く埋め、その上を通路にして、両サイドにトマトを植えました。

昨年は、お盆過ぎに一気に全部枯れてしまい、心から泣きました。
原因はわかりません。
たぶん、可愛がり過ぎたからかな?と、勝手に思っています。
子育てと同じで、過保護はいけないと、肝に銘じた次第でした。

Nekoさんの「油粕ぼかし肥料」、絶対良さそうな気がします。
来年、クミエが生きていたら?  真似してもいいですか?

トマトの脇芽挿し・・・クミエも何度か試しましたが、いつも根ぐさりで失敗ばかり。
nekoさんは、どうやって発根させていらっしゃるのですか。

お教えいただければ、感謝いたします。

nekoさんのご都合も顧みず、質問ばかりで、お許しくださいませ。

では、お元気で。

nekoさんのブログを楽しむのが、クミエの日課になりました!!




2011/06/10 (Fri) 22:26

neko  

Re: トマト・トマト・トマト

クミエさん おはようございます。

野菜作り3年目、それは楽しいでしょうねえ。
「あれも作りたい、これも育ててみたい」と思っていらっしゃるのが手に取るように分かります。

肥料の事、よく分かりませんが「基本的には発酵した物を使う」と教えて貰いました。
ですから「ぼかし肥料」も発酵させてから乾燥して保存してます。
(発酵させている時はかなり高温になります)
生の野菜くずも深く埋め、しかも通路だとおっしゃるので発酵の熱はトマトには影響してないと思いますが、やはり、可愛がりすぎでしょうか?(笑)


> トマトの脇芽挿し・・・クミエも何度か試しましたが、いつも根ぐさりで失敗ばかり。

根ぐさり。 用土は肥料分さえなければベストですがトマトの場合は畑の土でもOK。
用土の水をやり過ぎない。風に当たらないように。(ホットキャップを被せました)葉にスプレーで水を掛ける。
トマトの脇芽挿しはこんな感じで90%成功ですよ。
わざわざ発根促進剤を使わなくても大丈夫。もう一度やってみられれば?
おまけのトマトが採れたら超嬉しいですよね。

> nekoさんのブログを楽しむのが、クミエの日課になりました!!

結構ご近所みたいですね。これからもよろしく!
ブログ開設されているようなら内緒コメントでもいいので教えて下さい。

クミエ  

トマト・トマト・トマト

nokoさん、丁寧なご返事ありがとうございました。感謝です。

"生の野菜くずも深く埋め、しかも通路だとおっしゃるので発酵の熱はトマトには影響してないと思いますが、やはり、可愛がりすぎでしょうか?(笑) "

わかりました。発酵熱でトマトの根がやられたんですね。
目からウロコです。ありがとうございました。

"根ぐさり。 用土は肥料分さえなければベストですがトマトの場合は畑の土でもOK。 用土の水をやり過ぎない。風に当たらないように。(ホットキャップを被せました)葉にスプレーで水を掛ける。 "

わかりました。用土に肥料分があったのだと思います。
水もやりすぎました。葉水だけでいいんですね。
風にも当たりっぱなしでした。
これも、目からウロコです。
ご教示、ありがとうございました。

"ブログ開設されているようなら内緒コメントでもいいので教えて下さい。"
nekoさん、クミエはコメントの仕方も知らない、超初心者なのです。
隣接市に住んでいますが、パソコン教室に行ったことはないので、自学自習で、やっと字が打てる程度です。

話変わって、昨日は足元を"ヒル"に2箇所も喰われ?ました。
連れの一言、「悪い血を吸ってもらえてええんやない」|⇒うっ、嬉しいコメントありがとう、お父さん。

さあ、今日もこれから、ねじり鉢巻きで、畑作業に向かいます。
土に触れているとホッとするクミエです。




2011/06/12 (Sun) 06:41

neko  

Re: トマト・トマト・トマト

クミエさん お仕事ははかどりましたか?

知った被りの返事ですから話半分として聞いておいてください。

2011/06/12 (Sun) 16:18

クミエ  

アドバイスに感謝。

nekoさん、こんにちは。

経験から出た助言は、どんなことでも、私にとっては宝ものです。
ありがとうございました。
 
雨が降ってきたので、今、畑から帰ってきました。

nekoさんの花便りに刺激されて、今日は荒地を開墾して、花畑を作り、種をまいてきました。

以前は結構大きな畑で趣味の花づくりをやっていたのですが、今は水田になっています。
neko さんの花の写真を見ていると懐かしくて・・・。

野菜の手入れも一通り終わり、ホッとしたところです。

ありがとうございました。

2011/06/12 (Sun) 16:34