福島県産品と大槌自噴井戸仮復旧

息子から「応援グッズを送った」と連絡が来た。

届いた物は福島県の物が2点。
福島グッズ

彼は出かけたからといって土産を買ってくる人ではない。
今回は特別なのだ。

つい先日往復2000㎞あまりを走って岩手県の大槌へ行って来たのである。

『大槌の地下水は、高い圧力と流量で海水を押し出し、豊かな水資源を水産・商業・生活に提供しているのである。』
ということで、彼はそのあたりで自分の研究と合致して関わりを持っていたのである。

だから今回の地震では非常に心を痛め、どうしても現地へ行きたかったようである。

4日間(往復に2日間使う)で無事に帰って来て親としてはホッとしている。

で、お土産ではなく、「頑張れ!東北」という気持ちで買物をしたのだと思う。




地下水が豊富で自噴の井戸を復活させるのが一つの目的だったようで、今日の彼のブログを見て、沢山の画像の中からそれらしき物をピックアップしてみた。

大槌図書館前の自噴井戸
図書館前自噴井戸以前の様子

大槌図書館
大槌図書館

これでしょうか?
探し出す

奮闘中
奮闘中

数時間後
復旧井戸水が出る

水が出だした

使い方注意書き
復旧井戸使い方説明書

自噴井戸の案内版
復旧井戸の表示

彼としては仮とはいえ、自噴井戸復旧をしたことで少しは気が治まったのではないだろうか。

電話では連絡していた知人の方とも顔を見れて嬉しかったようである。


まだまだこんな風景が・・・
大槌1

neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

かやのたも  

No title

nekoさん

ただ ひとこと!
『良い息子を持ったねえ!』

2011/04/11 (Mon) 09:06

いも子  

東北がんばれ・・

生きていく上で水ほどだいじなものはない。

これを使えるようにしてもらえたなんて嬉しい限り。

被災地の皆さん頑張って・・・。

2011/04/11 (Mon) 10:14

neko  

Re: No title

かやのたもさん

お褒めいただいて恐縮です。

neko  

Re: 東北がんばれ・・

いも子さん こんにちは。

2000キロを走って行き、やったことはささやかですが、本人は満足し、気持ちは伝わったと思います。

みよ  

No title

それにしても被災地はひどい状態ですねー。
そんなところに行くという息子さんを、大人の彼が行くというからと黙って送り出された親御さんも偉いと思います。胸がキューンとしてきました。

2011/04/11 (Mon) 20:57

neko  

Re: No title

みよさん こんにちは。

無事に帰って来てほっとしています。

何処を通って行ってきたのでしょうね。
新潟を通過したとは書いてありましたが・・・