再度挑戦!甘夏マーマレード

甘夏を沢山頂戴したのでマーマレードに再度挑戦してみた。

無農薬マーマレードの作り方」というページを参考に、他の方のも参考に、ミックスしてやってみた。

今回は皮を茹でない方式でやってみた。
種も使ってペクチンとやらを抽出し、とろりとした感じにしたいと思った。

甘夏どっさり

4個を使った。
上下を切り落とし、皮が400g。実が600g。砂糖は700g用意した。
甘夏皮薄く切る
前回はわたを落としたが今回はつけたまま細く切り、3回水で洗いこぼし、その後1200㏄の水と共に一晩置いた。

皮だけ煮ること30分

別の子鍋で水1カップで種を煮てペクチンを抽出する。(とろりとした液が出来る)
種でもペクチン抽出

実は絞らない方法を取り、薄皮から出してそのまま。
柔らかくなった皮と共に煮詰める。砂糖は3回に分けて入れた。
種から取った液も入れた。
砂糖と実を入れて

結果。
前回はいわゆるマーマレード風でちょっと歯応えがあったが今回は皮を薄く切ったので柔らかになり、ジャムとマーマレードの中間といった所か。
自分にしてはまずは上等!

「あの甘夏で作りました。こんな風に出来ました」と1瓶を試食して貰うように持参しお礼とした。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いも子  

パンには最適

nekoさん パンにはもってこいの出来上がり?

美味しそうです。

2011/03/23 (Wed) 11:08

neko  

Re: パンには最適

そうなのです、いも子さん。

歯応えのあるマーマレードもいいのですが、トーストに乗せるには丁度良い滑らかさになりました。