身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

「ひきずり」にミニ白菜

4
0
ひきずり」が食べたいとリクエストが来た。

当地方の高齢者しか分からない料理だ。

要するにすき焼きなのである。
甘辛い味付けで牛肉の代わりに鶏肉を使うものである。
「ひきずり」と言う由来はわからない。ずるずると箸で引っ張って食べるとか?

ネギはある。春菊もある。糸こんにゃく・豆腐・麩もある。

白菜も入れよう。
不作の為今年まだ一個も食べていないが、ミニの取ってきた。

やはり虫食いも激しい。
       白菜ミニ

外葉を取って測ったら500gだ。
          白菜の重さ

食べ切りサイズとはよく言ったものだ。

さあ、引きずりに全部放り込もう。

4 Comments

There are no comments yet.

いも子

『ひきずり』この言葉を初めて聞いたときは、何のことやらチンプンカンプン?

(昔 飼っていたニワトリが卵を産まなくなり家で潰してひきずりにしたと言う話を聞いたときは、驚きでした。)

鶏肉にあれもこれもと沢山の野菜を入れて鍋にすれば、身体も温まりさぞ美味しいでしょうね。

  • 2010/12/23 (Thu) 15:14
  • REPLY

neko

いも子さん こんににちは。

鶏は卵を産んでみんな取り上げられ、産めなくなったら自分が食べられたのです。

結構美味しいですよ。

みよ

ああー久し振りに聞きました。なつかしいことばです。
子供のころ飼っていた鶏をおじいさんが潰して時々食べました。おいしいタンパク源だったんです。
食べてみたくなりました。

  • 2010/12/23 (Thu) 22:03
  • REPLY

neko

みよさん こんばんは。

みよさんはこの言葉を懐かしいと思う年代なのですね。
もうちょっと下の人は聞いたこともないとおもいますよ。
濃い味付けで溶き卵に付けて食べました。