玉葱苗を植え、四角豆を撤去

100本500円もすると歎いた玉葱の苗を植えた。

この辺の気候からするとちょっと早いかもしれないが(昨年は16日だった)苗が細くて小さいので丁度いいのかもしれない。


苗屋さんに「今年は細いですねえ」と言ったら、若いレジ係さんに「玉葱苗は細い方が良いのです!」と怒ったように言われてしまった。

自分としてはこう言って欲しかった。
「例年より細いし小さいけれど、玉葱苗はこれくらい細い方がいいのですよ」と。

細いとケチをつけられたと思ったのだろうか?

包んでくれた年配者は「浅植えにしてくださいね」と親切だったので、害した気分も少しは収まった。

     玉葱苗を定植

霜が降りるまで置いておく秋ジャガイモは好調のようだ。(掘ってみなけりゃわからないが・・・)
     秋ジャガ芋

よく食べたシカクマメは撤去して終了とした。

畑も秋から冬へと移り行く。

ああ、そういえば、富有柿をまだ一個も食べてないなあ。


neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

みよ  

富有柿 こんな食べ方

昨日会った人が言いました。
 柿を刻んで塩味でご飯を炊きました。
手元に柿がないのでやりませんでしたが、試してみようと思っています。

2010/11/13 (Sat) 10:09

neko  

みよさん こんにちは。

牡蠣ご飯は聞いた事があるけど、柿ご飯は初めてききました。

試して感想を聞かせて下さい。

2010/11/13 (Sat) 16:04

朋子  

お邪魔したいです

こんばんは

nekoさんの畑


いろんなものが植えてあって
愛と宝の山でしょうね


玉葱のレジ係さんとのやりとりの時の
nekoさんの気持ちも
ちょっと気持ちが分かります。

2010/11/14 (Sun) 18:30

neko  

朋子さん おはようございます。

雑多な野菜が少しずつありますが、気まぐれなので野菜たちも戸惑っているかも知れません。
(手をかけ過ぎたり、ほって置かれたり)

育てる喜びが一番でしょうか?




2010/11/15 (Mon) 08:35