種の保存

秋だ!
野の草たちも種の保存に懸命だ。

ルリタマアザミみたいにきれいな円形の種が出来ている。(名前は知らない)

    種が出来た


「お、きれいだね」と写真を撮っていて、ふとズボンを見ると・・・・

    くっ付いて
下の方の種が他所へ運んでもらおうとくっ付いていた。

種の保存には彼らなりに工夫をしているなあ。


neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

こみ  

こうやって服にくっつく種を、なぜか「どろぼう」と呼んでました。
雑誌では「くっつきむし」と紹介されてたけど、
いろんな呼び名があるんでしょうね。
ウチの畑周りにもいっぱいあります。

2010/11/05 (Fri) 18:25

neko  

こみさん こんばんは。

「どろぼう」ですか。面白い呼び方ですね。

植物は考えずに、こういう風に自分の子孫を残してきたのでしょうか?
しかし、見事にくっ付きますよね。

ジーンズはまだ取りやすいけど、ニット物だったら大変です。

2010/11/05 (Fri) 19:31

自然風  

色々な記事を見ていてここに目が留まりました^^
この植物の正式名は『アメリカセンダングサ』と言うキク科の植物の種子です
似たものにはセンダングサ、コセンダングサがありますが少し形が違っています^^

2010/12/31 (Fri) 21:08

neko  

自然風さん こんばんは。

そんな名前なのですか。
とても私にはおぼえ切れませんが・・・

自然風さんの今日のブログで拝見すると、職場が我が家のごく近くのようです。
何だか近しく感じて嬉しくなりました。

2010/12/31 (Fri) 22:23