ゴーヤに助けられた夏

酷暑であった。
最高気温35℃以上の日が34日か35日とか。

環境ではエアコンに助けられ、食べ物ではゴーヤが助けてくれたような気がする。

3本から何個の実を採ったことだろう。
数えてないから分からないがすごい本数だと思う。

ゴーヤチャンプルーなどは一日おきには作ったし、佃煮でお茶漬けも食べた。
         定番の炒め物


14日、このゴーヤを全部廃棄処分とした。
感謝の意を込めてホームページの栽培日記にゴーヤのページを作成し、記念とした。

よかったら見てやって! ここです

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

こみ  

栽培日記、拝見しました。
ゴーヤの生命力にはおそれいりますね。
今年はほかの野菜が悪かったので助かりました。
ひと夏のビタミンと食物繊維はゴーヤから摂ったと言っても過言ではありません。
少し冷凍したので、もうちょっとの間食べます。

2010/09/15 (Wed) 06:22

neko  

こみさん おはようございます。

栽培日記を見ていただきありがとうございました。
ゴーヤに感謝の意を表しました。

我が家の冷凍室には佃煮とジュース用が鎮座ましてています。

2010/09/15 (Wed) 09:03

いも子  

ゴーヤと共に過ぎた夏?

実に色々な食され方がされていて感心しきり・・・

我が家にも昨日頂いたゴーヤが数本あります。
佃煮でも作って保存食にしようかな?

2010/09/15 (Wed) 11:03

neko  

いも子さん こんにちは。

龍馬風にいえば、
『まっこと、ゴーヤとともに過ぎたぜよ』
です。

2010/09/15 (Wed) 14:20