実験!そして結論

最近は色々な物が冷凍保存できると知った。

「テレビで『生のキュウリを冷凍保存する』とやってたぞー」と旦那さん。
「どうやって?」と訊ねても「ウーン、分からん」。

ネットで検索したら大体「薄切りにして塩を振り、絞って保存」が多かった。

早速1本のみ実験にかかる。  翌朝、自然解凍してみた。

冷凍キュウリ 解凍キュウリ

「ありゃ、やっぱりグチャグチャだわ」
「半分解凍した所でギュッと絞るのだ」
「そうならそうと言ってよ」とむくれる。
「ギュッと絞ってサラダに入れとったわ」(昨日は知らん、わからんとしらばくれてたのに今朝は思い出したのかね?)

酢の物かサラダに入れるだけなら冷凍してもいいかもしれない。
冷凍保存するならギュッと絞って作った「キューちゃん漬け」が一番かな?

今回の実験結果

「秋になってもいっぱい生って余るようなら、数本保存してもいいかな?」

「大喜びでするほどの事ではなかった。」というnekoの実験結果の報告書である。



neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いも子  

態々冷凍保存をする事もないけれど、沢山有りすぎたり余ったりした時など、使い道によっては冷凍で充分役立つから、大いに冷凍庫を活用すべしですよね。

私は煮物など少し多いかなと思ったとき、続けて食卓に出すのが嫌で(工夫すれば良いのだが、いかにも余り物に見えるから)小分けして一時冷凍保存をし3~4日後に食卓へ・・・

2010/08/28 (Sat) 12:56

neko  

Re: タイトルなし

いも子さん こんにちは。

「3~4日後に食卓へ・・・」
アハハ。やってますよ!
最初からそのつもりで多めに作ることもあります。


2010/08/28 (Sat) 17:03