nekoは少し進化した!

テレビが新調されて2ヶ月。目新しくてかなりの時間を割くようになった。

録画してDVDに焼く事が出来るようにはなったが、まだまだ工夫の余地ありである。

「イサン」という長尺物の韓国ドラマにはまり(ロマンチックな韓ドラは不要)毎週金曜日に2本ずつ録画してきた。

知らないということは恐ろしい。
ご丁寧に1時間余のドラマを一枚のDVDに焼いていた。
しかし、このドラマは全部で50数話あるらしい。

「50枚もこのドラマで使うのはなあ」と思案して教えを請うたら「画質は多少落ちてもいいのならこういう方法がある」と教えられたのが
「ダビング一覧」という所へ登録してそこからダビングするのだそうな。
但し、最初にディスクを入れないとこの操作が出来ない。(自分は以前ここでつまづいた)

ディスクの容量とダビング内容の容量を計算して「こんなものでいかが?」と聞いてくるので「もちょっと何とかならないの?」と見てみると「オート」というのがあり、ディスクの容量いっぱいに使って圧縮してくれる。

それでやっとイサンの2話分が一枚のDVDに書きこめた。(ハイビジョンのままのようにはいかないが、これだけ観てればどうってことはない)

懐かしのスイミングスクールのビデオも同じように出来た。

イサン二話分DVD


スイミングDVD



もうこんなに出来た

DVDのディスクはもうこんなに貯まった。
と喜んでばかりはいられないのだ。

パソコン同好会の夏休み中にフロッピーディスクの整理をするつもりだったのにまだ手付かずのままである。
ああ、やばい!




neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いも子  

nekoさん

イ・サン いいですね。
金曜日にハードディスクへ録画して、土曜日の午前中に2本分見ます。
私の場合はこれを見たら削除・・・nekoさんのようになんの進化もしません。

第一DVDに焼く事すら出来ないのだから

今日も午前中に見終わりました。
好きな時間に見れることだけを感謝しています。

2010/08/21 (Sat) 12:59

neko  

いも子さん こんにちは。

金曜日の字幕版がいいですね。
録画しておけば何時でも見れるので安心です。

日曜日に、先行している吹き替え版も観るので話がややこしくなったりしてます。

2010/08/21 (Sat) 16:42