録画の映画を観る

雨が降る。

録画しておいた映画を2本観た。

       「ディパーテッド」
       thedeparted.jpg

レオナルド・デカプリオとマット・デイモンとジャック・ニコルソン出演で以前にも観たのだが話があまりにもややこしくて途中で眠ってしまったものだ。

警察官でギャングの中へ潜入するのがデカプリオ。
ギャングのニコルソンが小さい頃から目をかけて警察官として潜入させたのがデイモン。

自分にはデカプリオとデイモンって何となく似たイメージがあって話をよりややこしくしている。


     もう1本はケイト・ウィンスレットの「愛を読むひと」
     愛を読むひと


最初の頃は結構詳細なベッドシーンが出て来て戸惑ったが、話はそんな甘い物じゃなかった。

本を読んで欲しいという彼女に沢山の物語を読んでやった彼。
彼女は文字を読んだり書いたり出来なかったのである。


法学部の学生として裁判にかけられている彼女を発見。
ナチスの収容所の看守をしていた彼女。

終身刑を言い渡された彼女に彼は次々と朗読したカセットを送るのだった。

雨の日はのんびりと映画や本を読むのもいいものだ。
朗読してもらわなくても自分で読めるから・・・




neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.