DVD Shrinkで圧縮

前日、二つのフリーソフト(ShrinkDecrypter)を使って片面2層と記されているビデオのバックアップを見事に失敗した。

このままでは済まさないぞ!とネットで使い方が書かれている記事の中から「これが分かりやすそうだ」というのをプリントアウトして再度挑戦した。

今回は ここ が参考場所。
前日の失敗原因が分かった。

○印の所で選択しなかったからISOイメージとして出力されなかった。
   ISOイメージ

「ISOイメージファイルを作り、Decrypterで書き込む」という選択もある。
それを選んでおけば、パソコンにISOイメージファイルが作成されたら自動的にDecrypterが立ち上がるので、元DVDを書き込むDVDに入れ替えて、ポンと矢印を押せば後は自動的に書き込んでくれる。

忘れてはいけないのは、事前に双方のソフトの設定をしておくことである。
参考記事を片手にやっておいた設定でなんとかなった。

古い映画「砂の器」と新しい映画「象の背中」をバックアップできた。
            「先生、出来ました!」
       砂の器


「象の背中」が片面2層となっていて普通のDVDに書き込むにはかなり圧縮されてようである。

テレビの録画はまだ一度もやってないので何かダビング経験をしてみたい。

近場に電気店がオープンして50枚のDVDが特価で出ていたので買ってきて練習をしてみよう。
と目論んで出かけ品物を手に取ったらインクジェットプリントに対応していない。
ラベル印刷もしたいのでこれはやめた。




24日に自転車で覗きに行った旦那さんは、入店で40分待ち、欲しい品物もあったがレジの行列を見て嫌になって帰ったと言っていたので金曜日の夕方の6時ごろに行ってきた。
限定何台というのを目指さなければ夕方から夜に行ったほうが賢いと思う。

土曜日・日曜日は一段と混雑するだろう。


neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.