手製のドレッシング

いも子さんのブログに触発されて自分でドレッシングを作ってみた。
(いも子さんの記事はここ

最初はごまドレッシングのつもりだったのが急遽タマネギドレッシングとなる。
材料的には殆ど同じでゴマを入れるか入れないかの違いだけみたいだ。

それとは別にフレンチドレッシングも作る。
作るといっても材料を混ぜ合わせるだけである。
ドレッシング2種



前記のタマネギドレッシングにすりゴマを混ぜて、湯通しして下味を付けたモヤシと自家製のキュウリ・二十日大根・サラダ水菜にかけて食べた。
自家製野菜で

まあまあの味だった。
これから夏野菜が取れだすのでこれらのドレッシングを活用したい。

また小さなニンニクが採れたので薄皮を剥くのが面倒だったが、しょうゆ漬けとオリーブオイル漬けを作っておいた。

ニンニクで

「元気で夏を迎える為の物が出来た!」と自画自賛する。


neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

いも子  

手作りドレッシング、安心して食べられますよね。

生のにんにくはもう無いですか?

醤油漬け、にんにくを皮ごと焼いて皮を剥き醤油に漬け込んでみてください。
又違った仕上がりになります。

2010/06/18 (Fri) 11:04

neko  

いも子さん こんにちは。

焼いてから醤油に漬けるのですか?
香ばしいかおりがしそうですね。

まだ畑に数本ありますのでその様にやってみます。
ありがとう!

2010/06/18 (Fri) 17:21

こみ  

醤油にオリーブオイル、
今年はニンニクがいっぱい採れたので試してみます。
いも子さんのコメントにある焼き漬けもやってみます。
前に作った時は全部芽が出ちゃって失敗でした。
できたら長く使いたいですよね。

2010/06/18 (Fri) 21:52

neko  

こみさん おはようございます。

にんにくは大事に取って置いても皺くちゃになったり芽が出て終わりです。

ナスやピーマン、ズッキーニなどの炒めににんにくオリーブ油がお出ましです。

2010/06/19 (Sat) 06:28