長い現役生活とおさらば

長寿も長寿、昭和58年に我が家に嫁いできた冷蔵庫。

長~い現役生活から引退願うことになった。



26年以上休むことなく働き続けてきた冷蔵庫。
全容量が235ℓ。フリーザー60ℓ。

氷は皿に出来た物をポケットに入れかえる。
野菜室もなく、冷蔵室の一部に蓋付きの容器に入れる。
チルドという区切りもない。

お客さんがあるとこれだけではどうしても足りなくなり、予備の冷蔵庫の世話になっている。
(これも年代物である。普段は使用しない)

次の冷蔵庫もさほど大きくはない。
何しろ2人家族だし、狭い台所では置けるスペースが限られて、スケール片手に幅はこれまで、奥行きはこれ以上は絶対駄目と各社のカタログと展示品なども探し回って「エイ!」と決めた。
全容量365ℓ、フリーザーが2室合わせて78ℓ。
エコといわれる商品だが容量が多くなっただけに年間の消費電力は100kwh位は増加する。

これを頭の隅に置いておこう。





14日朝のトーストパンは無残!
1000ワットに切り換えをしてそのままにしておいたのは誰だ!
絶対自分じゃない。(前科があるからといって今度もお前だろうというのは無しにしてね)

       焦げたパン


neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.