転波列(てんぱれつ)というそうな

2日は朝から上天気であった。

帰省中の子供達と「何処かへ出かけたいね」となり、急遽徳山ダムの観光放流を見学に行くことになった。
(いも子さんがブログに載せてくださったお陰で思いついたのである。サンキュー!)

コンビニでおにぎりやサンドイッチなどを買い込んで、11時過ぎに出発した。
29日から3日までこの催し物が行われている間はダムサイトに駐車出来ず、4キロほど下流の「藤橋城」という所へ駐車してシャトルバスで行く。

バスは頻繁に来るが並ぶ人も次々と来る。(揖斐川町のバスが総動員されていた?)

放流されるのは10時から午後3時までの毎時00分なので放流の合図のサイレンが鳴り渡るのをじっと待った。

その様子をユーチューブにアップして記念とした。




ウロコのようなレースのような模様を転波列(ローリング・ウェーブ)と言うのだそうである。
水の性質でこうなるのだそうである。

これは、息子に教えて貰った。

他所のを検索したら大分県の白水ダムのがとてもきれいだった。

帰途に根尾の淡墨桜の葉桜の様子を見てきた。
葉桜うすずみ



neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いも子  

今晩は

ローリング・ウェーブ

水の性質でこうなるんですか?

主人と、どうしてこんなウロコ模様が出来るのか不思議に思っていたのです。

画像の中のnekoさんの声が印象てきでした。   

2010/05/03 (Mon) 20:08

neko  

いも子さん こんばんは。

教えてくださったお陰で見て来れました。
とってもきれいでした。

叫んでいたのは私ですか?

2010/05/03 (Mon) 23:16