nekoの日記帳

Archive2020年01月11日 1/1

読んだ気がする本

行っている図書館にないとかで県立図書館から回して貰った奥田 英朗の本が2冊。「最悪」と「邪魔」「最悪」は初めて読んだ本だったが「邪魔」が何だか読んだ気がするのである。でもどんなストーリーだったか言ってみろといわれるとおぼろだ。まだ市の図書館の巡回バスで本を借りていた2008年からのエクセルのブックがある。1年ずつ「奥田英朗」で検索した。2010年に「無理」 2011年に「邪魔」を借りて来ていた。「無理」もどんな...

  •  4
  •  -