nekoの日記帳

Archive2019年12月14日 1/1

申し訳ないのとありがたいと思う気持ち

小川 糸 「ライオンのおやつ」恩田 陸 「祝祭と予感」リクエスト本を先週の土曜日に受け取り、木曜日には読み終わった。両方とも重たくなくてさっと読めた。家計簿を購入しようとたまたま書店へ行き平積みにされている本の中にこの2冊もあった。隣町の図書館へ厚かましくも新刊のリクエストを出し、もう読ませて貰った自分。申し訳ない気持ちと本を借りる順番を待つ身を考える。「ライオンのおやつ」は一人、「祝祭と予感」は3...

  •  4
  •  -