nekoの日記帳

Archive2019年10月13日 1/1

朝井まかて「落花狼藉」

台風19号、当地はありがたいことに雨風も少なくホッとしながら本を読んですごした。朝井まかて「落花狼藉」江戸の初期、お上に願い出て遊郭として町を形成した人物がいた。その人物の妻になり傾城屋「西田屋」の女将として年月を経ていく「花仍かの」が見た・感じた吉原の話である。最初の遊郭は日本橋付近の人形町。「そこから移れ」と奉行所から命令されて移転した先が浅草寺の裏手の日本堤近く。店の太夫が生んだ子を育て、婿養...

  •  6
  •  -