nekoの日記帳

Archive2019年09月21日 1/1

長岡弘樹 「119」と休館日

少し前のことだが、頼んであった本、長岡弘樹「119」が借りれたので読んだ。教場シリーズは警察学校だったがこちらは消防署に関しての連作短編でスタイルは教場とほぼ同じである。消防士の全体的な任務は、「火災の鎮火」と「人命救助」であり、「消火隊」「救急隊」「救助隊」がある。人命にかかわる大事な仕事ならではの訓練などと共に、様々な人間模様も描かれている。字も大きいのでササっと読めてしまった。次の人が待って...

  •  4
  •  -