nekoの日記帳

Archive2019年06月06日 1/1

非常持ち出し袋

忌明けの法要を済ませた甥からの品はカタログでだった。さて、何を頂戴するか迷う。以前、すっかり忘れて期限が切れてしまった苦い思い出がある。カタログには山ほど商品が掲載されている。「お前がいい物を選べ」と言われて「これにする」と決めたものが配達されてきた。非常持ち出し袋。箱から出して眺めただけでしっかりと点検もしていないまままた箱に入れてしまった。それはないでしょう,nekoさん。足したいものを加えて、も...

  •  6
  •  -