nekoの日記帳

Archive2019年02月14日 1/1

どっさり借りても

図書館で本を借りる時同じ作者の本を選ぶことが多い。今回は白石一文を4冊も選んだけれども結局1冊も読み切ることなく返却した。(面白くなかった)一方塩田武士は3冊借りたうち、「盤上のアルファ」はちゃんと読んだ。「騙し絵の牙」に取り掛かった。編集者の物みたいで面白そう。「盤上に散る」は「アルファ」のスピンオフらしく、林鋭生物語みたいである。で、13日に行った図書館では「騙し絵の牙」と「盤上に散る」を継続...

  •  4
  •  -