nekoの日記帳

Archive2018年12月14日 1/1

分業で過ごす

いい天気で「掃除日和だなあ」の声を聞こえぬふりをして畑へ。使ってもいいと言われていた藁で編んだむしろ状の物(こも?)がまだ残っていたので、昨年と同様にえんどうの風除けにセットした。寒菊がまだ咲きかけなので正月まで保つように霜よけをした。フリージアも霜よけをした。父さんは台所の窓ガラスを外してお掃除をしてくれた。午前中は分業をして過ごした。さみしいからとスイートアリッサムを間に入れたら本家のビオラが...

  •  8
  •  -