nekoの日記帳

Archive2018年11月26日 1/1

里芋を掘る

「里芋を掘る」と大きな声で言うのは恥ずかしい。何故ならたった一株なのだから・・・「これは俺の最後の里芋だ」と義兄から貰った中の親芋を畑へ埋めておいた。半年余。冷凍の里芋を使っておでんを仕込むつもりが、あの一株を掘ってみようと思い立った。無事におでん種に変身し、腹の中へ納まった。小さいのは味噌汁の実になるだろう。日曜バラエティーでヨガレッスンを受講した。空気が澄んでいるせいか、上等のティンシャの響き...

  •  6
  •  -