nekoの日記帳

Archive2018年11月23日 1/1

『家康、江戸を建てる』

『銀河鉄道の父』が面白かったので同じ作者 門井慶喜の『家康、江戸を建てる』を借りて来て読んだ。これはワクワクしながら読んだ。不本意ながら秀吉から貰った関東八か国。その中から武州千代田の江戸を選ぶ。小さな江戸城からの眺めは東と南は海。西側は萱原。「まずは江戸の地ならしじゃ」川の流れを変え、金貨を延べ、飲み水を引き、石垣を積む。そして天守を起こす。5話からなる短編集で、それぞれの仕事をなした男たちの物...

  •  4
  •  -