nekoの日記帳

Archive2018年11月17日 1/1

びっくりぽん!

冲方 丁(うぶかたとう)という著者名に惹かれて本を借りた。「破雷」確かに表紙は結構エロチックなのだが、まさか「天地明察」や「光圀伝」の作者がと、開いてびっくり!妖艶な表紙が外箱になっていて、その中から本を抜き出すと無地の朱。その赤を開くとそこに表紙の絵が大きくある。作中にも、妖艶な挿画が差し挟まれている。あの【天地明察】の冲方丁が描く連作官能時代小説なんだって。官能小説と言えば昔、川上宗薫という作...

  •  2
  •  -