nekoの日記帳

Archive2018年05月17日 1/1

思いがけず儲けものだった本

2017年11月にアメリカで出版 されたアンディ・ウィアーの注目の第2作。「アルテミス」 前作の「火星の人」が宇宙科学小説だけど面白かったので読んでみたいと図書館で検索したけど「該当作品がありません」その代わりに「アルテミス・ファウル」という本が3冊明示された。カウンターで「これってどんな本?」と尋ねたら出してきてくれたのが、何と児童図書っぽい。パラパラと見てみると面白そうだったのでそのまま借りてきた。大...

  •  6
  •  -