nekoの日記帳

Archive2018年01月26日 1/1

新調眼鏡は一時お蔵入り

水曜日は一日中気温が低く、夕方から降り出した雪で木曜日の朝は積雪も見られた。そんなに珍しくはないが、何しろ気温が低く前夜から暖房して過ごした部屋のガラス戸は結露が激しかった。陽が当たりだしたらそれが溶けて流れ落ちるので雑巾で拭き始めた。狭い所へ身を乗り出した途端、額をものにぶっつけた。眼鏡も吹っ飛んだ。痛い額を抑えつつ眼鏡をみれば・・・つるが広がってしまった。せっかく慣れ始めた新調眼鏡は哀れケース...

  •  8
  •  -