nekoの日記帳

Archive2018年01月13日 1/1

-3.4℃の寒い朝

低温になるとの事だったので用心に用心を重ね、父さんが保温しておいた蛇口から少し水を出して置いた外の水道。9時過ぎに見に行ったら水は流れていて凍ってはいなかったがバケツの表面はご覧の通り。きれいな幾何学模様だった。川も滞留しがちなところは凍っていた。年末に切って室内にあるロウバイは、寒さ知らずで開花盛んである。13日14日は師匠寺の報恩講である。ちょっとはお参りしてこなくちゃいけないだろうなあ。...

  •  6
  •  -