nekoの日記帳

Archive2017年09月25日 1/1

息子を真似してパッションでゼリー

息子の所へパッションフルーツを嫁に出した。「しわしわになったら食べてね」と言って・・・ブログにゼリーを作ったと写真付きで書いてあった。「そうか、その手もあるのだな」と真似してみた。残っていたものすべてを切って中身を取り出し絞った。息子もこの絞るのに苦慮していたようだった。流しの排水溝にセットして使っているストッキング様の袋を使ってみた。いい具合だった。このままでは酸っぱすぎて食べられないだろうから...

  •  8
  •  -