nekoの日記帳

Archive2016年12月25日 1/1

食べ物二つと予約した番組

ちょっと前の話である。「冬至の日にはかぼちゃ」と思っていた。20日にお取越しだった。自分はこの数年、お寺様のお茶請けはゆず巻き干し柿と決めている。それを食べながら住職が話されたのは、「このお取越しで2軒のお宅で必ず供されるものにいとこ煮があります。親鸞さんは小豆が大好きだったそうで、聖人の遺徳をしのんで小豆を食べるから遺徳煮、訛っていとこ煮というようになったという説もあります」と話された。かぼちゃ...

  •  11
  •  -