nekoの日記帳

Archive2016年11月22日 1/1

神様のカルテ

最近読んだ本に「神様のカルテ」がある。大分前に映画かドラマにもなったので題は知っているし、お医者さんが書かれた本であることも知っていた。しかし、自分はこの手の本は読まないのである。が、今回借りてきたには訳がある。信州の友人はむつかしい病気にかかっているという。しかし、ずっと入院生活をするのではなく、普段は自宅で暮らし、何かあったら入院するという事である。彼女を訪れた際、主治医がこの本を書いた先生な...

  •  8
  •  -