nekoの日記帳

Archive2016年08月24日 1/1

萩と荻 荻原 浩

オリンピック観戦でテレビを観るのに時間を使い。借りてきた本も全く読めないままである。直木賞受賞した荻原浩の受賞作品ではない物を借りて来た。映画としてみたのは「愛しの座敷わらし」「明日の記憶」で作者の名前は知っているが読むのは初めてである。今回借りて来たのは「月の上の観覧車」大切な人を失うことをテーマにした8つの物語。また半ばまでいっていない。萩(はぎ)と荻(おぎ)っていつも分からなくなり間違える。...

  •  4
  •  -