nekoの日記帳

Archive2016年08月04日 1/1

「さっぱりしたね」

髪が伸びてがうるさくなったのでカットに行った。後ろから見たら美人になったその足で兄の所へ行った。あれれ?ベッドから足をおろして腰かけている。寝ているか、車いすに座っているかの彼しか見たことがなかったのでちょっとびっくりした。看護師さんに訊いたら「自分で起きられたのです。体力が付いてきましたね」という事だった。転げ落ちるといけないのでベッドの足元にマットレスを敷いてあるのだそうな。彼も床屋さんをして...

  •  8
  •  -