nekoの日記帳

Archive2016年07月28日 1/1

黒猫ルドルフの物語

岐阜の金華山ロープウェー乗り場から歩いて(ネコの足で)15分の所のおうちに飼われていた、まだ成長途中の黒猫。その名もルドルフ。魚屋でシシャモを盗んで、そこのおやじに追っかけられてほろをかけた大型トラックに逃げ込んだのが運命の始まり。気が付いて外をのぞくと景色がびゅんびゅん飛んでいく。人が歩いていない。信号もない。そんなんで(ルドルフ自身は何処へ来たかは知らないが)東京へ来てしまったのである。最初に...

  •  4
  •  -