nekoの日記帳

Archive2015年12月26日 1/1

レモングラスを編む

晩秋に刈り取ったレモングラスは室内にぶら下げたまま置いてあった。色もまだきれいなのでこれを編んで正月のしめ飾りの代用を作ろうと腰を上げた。乾燥して硬くなっているので水の中を通してから、昔父親が土間で縄をなう前に木づちでたたいて柔らかくしていたことを思い出しやってみた。あまり柔らかくはならなかったが、一人で編むという作業に入った。主人は出かけているので万力?に手助けして貰ってやった。両手を使っている...

  •  6
  •  0