nekoの日記帳

Archive2015年08月19日 1/1

びくびくものだった電気使用量

熱中症が怖いからとエアコンを使いまくったこの一か月。「熱中症になって入院するよりクーラーつけよかね」を合言葉のようにして涼しい部屋で過ごした。検針票が入っていた。前月より5000円弱の増加で、昨年同月の使用量より100kwh多かった。使用期間の7月15日~8月18日までの間に35℃以上の日が15日もあった。(38度越えも3回)電気代を払ったらご飯も食べれないという事態にはならずに済んだ。まだ暑いの...

  •  6
  •  0