nekoの日記帳

Archive2014年05月05日 1/1

お練り

3日の垂井の曳軕まつりで中山道を八重垣神社へしずしずと進む行列に出会った。 お練りをする。 お練り=祭礼の行列などが、ゆっくり行進すること 三つの各町内別に、紋付羽織はかまの総代を先頭に、幟や奉納する演目、演者は役名と氏名を掲示され青年部の付き添いで練り歩く。 街筋は見物客でいっぱいだがこんな注意がされる。 本やま女人禁制(触れるなという意味か?) 練り込み中横断禁止(大名の行列みたいに横切ってはならな...

  •  8
  •  0