nekoの日記帳

Archive2013年11月24日 1/1

青空でこころ晴れやか

土曜日はスタートが悪かった。 「収穫祭」という行事のため分別収集場所が変更になっていたので、重い物がたくさんある分別の方は主人に任せ、自分は生ごみを出しに行った。 朝日を浴びて伊吹の山が白く光っていた。 帰ってよく見たら小さい生ごみが一個忘れてあった。 もう一度行った。 「馬鹿だねえ。でも時間に間にあってよかった」とつぶやきながら車庫内を掃き始めたら、例の文庫本の括りが二つとも残っている。 「おとうさん...

  •  4
  •  0