nekoの日記帳

Archive2013年10月19日 1/1

24ロス症候群

初夏に放映された「24」のファイナルシーズン24話をブルーレイ8枚にダビングしたまま置いてあった。 このドラマは急展開する内容のものなのでのんびりゆっくりと見ては話の筋さえ分からなくなるし、手に汗握る緊迫感も薄れる。 とは言ってもすべて一日で見るのは不可能なので数日かけて観た。 最後は主人公ジャック・バウワーが死んで終わるだろうなあと予想したが死ななかった。 夢中になって観たシリーズだったが「「ああ、...

  •  2
  •  0