nekoの日記帳

Archive2013年06月21日 1/1

「ソロモンの偽証」を読破できるか

宮部みゆききの「ソロモンの偽証」を予約しておいたのが持って来て貰えた。 どかんと大作3冊である。700ページ余を3冊。 1週間経ったがまだ1冊目が終わっていない。 登場人物が山ほどいて、その一人ひとりに語らせるという手法なのである。 うーん。ちょっとうんざりしつつある。冗長と言う感じである。 話の展開が進まないのがどうもなのである。 読後プレビュー等を見ると1巻の終わりごろから面白くなるとあったのでそれ...

  •  2
  •  0