nekoの日記帳

Archive2013年05月20日 1/1

「舟を編む」

辞書を繰ってみたのはいつの事だったかというくらい、最近は全く見ていない。ネット・ネットで済ませてしまっているのだ。三浦しをん著「舟を編む」をやっと持ってきてもらえた。「お待たせしましたね」と言いながら・・・読み始めたらもう三浦しをんワールドにはまってしまう。荒木公平子どものころから辞書に興味を抱き、編集者として定年間近で後釜の編集者をさがす。そこで候補に挙がったのが馬締(マジメ)光也。その彼が辞書...

  •  6
  •  0