nekoの日記帳

Archive2013年02月06日 1/1

まほろ駅前多田便利軒

重くて長かった「光圀伝」の後は「まほろ駅前多田便利軒」 例の間違えそうな名前の三浦しをん作。(直木賞受賞作品であるのは知らなかった) こちらは冒頭でスッと本の中へ入って行く。(ネタがばれるので詳細は省く) お気楽に便利屋をやっているようで、ちょっとずつ謎の部分や過去などが説明文でなく出てくる。 映画になったらしいが見ていない。 町田市がモデルらしくロケもここでやったとか。 速攻で読んでしまったので、続編...

  •  0
  •  0