nekoの日記帳

Archive2012年05月21日 1/1

障子張替え

障子の張替えをした。 2年毎の張替えなので今年なのだが普通は秋にやっていた。(在家報恩講の前に) 何故今頃かというと、来月お泊りでお客さんがあるのだ。 古い畳・茶色の襖・ぶかぶかの床はそのままで、せめて歓迎の意を白い障子であらわそうという魂胆なのだ。 たった4本。 しかも下の方は硝子が入っているので張るのは1時間もかからずに終了した。 あと、夏布団を用意しなくっちゃ。 21日の朝、太陽は出ているだろうか...

  •  4
  •  0