nekoの日記帳

Archive2011年06月10日 1/1

人生の残りはいかほど?

ついこの間還暦だと驚いていたのに、古来稀なる年齢になってしまった。(「古希」数え年で言うのらしいから本当なら昨年なのだが・・・)あっという間の10年だった。喜寿・傘寿・米寿と寿げるのだろうか?60歳の時は自分が年をとったという感じはしても、先行きの事はさほど思わなかった。しかし今度は「あとどれ位?」と思うと、物に執着するのはやめようと思う。「これを残してどうするの?」とか「少しは整理しなくっちゃ」...

  •  8
  •  0