nekoの日記帳

Archive2011年04月05日 1/1

寄る年波

「寄る年波には勝てず」と言うが、本当にその通りであると実感するこの頃である。兄弟4人の長姉が足が痛くて動けないときいた。すぐに訪ねてみたら「これでも良くなったほうだ」と足を引きずりつつ何とか歩いている。加齢による膝関節変形症の痛みらしく、週一回の膝への注射と電気などのリハビリに通っているとの事。長姉の事を知らせてくれた兄は、あちこちの痛みと物忘れとか物事が理解できない事などを訴える。次姉はといえば...

  •  4
  •  0