nekoの日記帳

Archive2010年05月16日 1/1

お嫁さん

花嫁さんは結婚式場でいつでも見られるが、最近は「お嫁さん」という言葉に該当する場面が殆ど見かけなかった。それが45年前の自分を思い出すようなお嫁さんを見れた。主人の実家の甥の長男が結婚式を挙げたのだが、当日はお婿さんがお嫁さんを迎えに行き、お嫁さんを伴って当家へ入り、お仏壇にお参りしてから式場へ向かったのである。      そしてお嫁さんの名前を記したシールを貼ったお菓子を、見に来てくれた人たちに...

  •  2
  •  0