nekoの日記帳

Archive2009年08月26日 1/1

公募登山隊

笹本稜平の「還るべき場所」という本を読んだ。       k2という山で恋人を失った喪失感から抜け出せないでいた主人公が、友人の公募登山隊のサポートとして再び山へ・・・しかも登山隊が登るブロードピークという山はK2と目と鼻の先にある山なのである。主人公そのものより興味を持ったのが公募登山隊というシステム。登山隊というと大学とか社会人の山岳会などがチームを組んで大掛かりにやるか、山野井泰史さんたちみた...

  •  2
  •  0